Chef

Yoshinori Muto 武藤 義則
シェフ

1976年生まれ 岐阜県瑞穂市出身 2005年入店

幅広いジャンルの店舗で培われた経験は

奇抜な発想と非凡なセンスを表現させている。

「料理と共に積み重ねた時間」が創作意欲の礎となっている。

 

 



Shinichiro Kobayashi 小林 真一郎
オーナーシェフ

1964年生まれ 静岡県修善寺出身

レストランからホテルまで幅広い経験が料理の礎となっている。

駆け出しの頃に「築地市場」や「割烹料理店」の勤務があり食材への妥協を嫌うのはこの時の経験があったからだと語る。

旬の魚料理を好み、特に『カキ料理』はシェフのスペシャリテ。

オードヴルからメイン・〆の一品まで全てカキで構成される

「カキのフルコース〜シェフのスペシャリテ〜」は多くのゲストから支持を受けている。